絵画買取はいろいろな場所で

絵画買取で高額買取を狙うのはとても難しい

絵画買取で高額買取を狙うのはとても難しい | 絵の販売がもっと身近なものになると良いでしょう | 価格だけでなく業者に満足できるかどうかのコツ

絵画買取で高額買取を狙うのはとても難しいものです。
絵画が好きな人や絵画などの芸術品に興味がある人というのはとても多いですが、それでもそうした絵画鑑賞や絵を描くのを趣味とする人はとても多いので、名の知れた人が描いた絵画でない限り、高値が付くようなことは珍しいでしょう。
また、名の知れた人の作品でも本物でなければ価値も出ないですから、それなりの人に査定をしてもらわなければなりません。
ですからブランド買取のようにすんなりと買い取ってもらうのは大変です。
しかしながら、名前が知られていない人の描いた作品であっても良いものは良いですし、人によって絵の評価というのは様々ですから、名前が知られていなければ売れないというものではありません。
骨董品や芸術品を専門的に扱うお店では買取してもらえないようなことがあっても、個人が好きに出品できるオークションやフリマサイトであれば、作者の名前などは関係なく純粋に好きか嫌いかで購入してもらえることもあるのでおすすめです。
また、イベントなどで行っている大規模なフリマでも販売することができますから、そうしたイベントで買取してもらうという方法もあります。

【本業】もどかしい…
三重から買取と不用品回収ご希望。


回収は現地提携業者さんに依頼。

(仲介)
買取は写真確認が難しくて(お歳の方で)直接見に行く判断今回はNo…

アンティークのじゃばらカメラやら絵画やら。
見にいきたかったなぁ。


【出張見積り+地方せどり】
個人ならこれでやりたい笑#買取

— ぐりりん@せどり×サステナブル (@tejisustainable) October 13, 2021